会長の日常をダラダラ語るブログ

PB会長の趣味と日常がまるわかりの公式日記はここだけ(?)

劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

ソードアート・オンラインの劇場版、ストーリーはアニメ2期の後の話で
原作者川原礫先生の描き下ろしのオリジナルストーリー

話の内容としては2期の続きというよりは1期のアインクラッド編の完結編っぽい位置づけだったような気がします
アインクラッド100層のボス、本来であればソード・アート・オンラインでのラスボスとなるはずだったボスが出てきますしね
そして全キャラ総出演だった

オーディナル・スケール自体は仮想世界にフルダイブするんじゃなくて、現実の風景に仮想世界を重ね合わせるってところが
ポケモンGO感漂わせてた
あとは、ポイント集めて上位にいけばさまざまなサービス券がもらえるって
それ、ボス戦で実際に自分が動いて戦うわけだからゲームと違って現実で動けないといけない

そうだ!ジムへ行こう!

ボス戦勝った!ポイントもらえてランキングあがった!
ジムのサービス券もらえた!

よーし!もっと上にいくためにジム行って鍛えなきゃ!

ジムへいく

ボス戦で勝ってポイント

サービス券

ジム

以下略

なんてこった!ARはジム丸儲けのシステムだったww

にしてもラストで3期へと繋がるシーンがあったので
アニメ3期も近いうちに発表されそうですね
でも次はアリシゼーション編ですよね?
これ始めると終われるのか?って話じゃ…

というか風林火山のメンバーで最初に犠牲になったデブくんのその後は…

スポンサーサイト

テーマ:ソードアート・オンライン - ジャンル:アニメ・コミック

映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<現時点の2017冬アニメ感想 | HOME | 2016年アニメ総括>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |