会長の日常をダラダラ語るブログ

PB会長の趣味と日常がまるわかりの公式日記はここだけ(?)

あくまで個人的な意見です

mixiの方にも書きましたが
現在の日本の経済云々について…
いや、経済の話題じゃないけど

経済学部出身だけに言いたいことが
いや、経済学部関係ないけど

ほんと、地震速報やら安否情報やら原発問題やら
そればかりがどのニュース、報道番組でも報道されて
日本の株価が大暴落してたり、超円高になってたりっていうのがあまりクローズアップされてない気がします
世界から日本はどう見られているか?
経済の大規模な空洞化。チェルノブイリ級の原発事故を今だ局地的規模の事故と発表して危機管理にかけていると認識されてます
まぁ外にいる人たちは現地のことなんて半分もわかってないでしょうけど、原発の初動対応がお粗末だったのは誰が見ても明らか
それはさておき、そんなわけで日本の株価は今大暴落してます。円高も一時最高高の1ドル74円代とかいったし
そういったニュースにはあえて触れていないニュースはどうなのかなって思う
今は経済よりも被災地の支援・復興・救助が大事だというのはわかるけども
経済が崩壊してしまったらそもそもの復興支援そのものができなくなるんだから
悲惨な震災にいつまでも心を痛めず、被災者支援救助と同じくらい力を入れて空洞化した経済も立て直さないと
マジで日本崩壊しちまう

そんなわけで、ここからは少し不謹慎な発言があるかもしれませんがご了承を…
先に謝っておきます。
これはあくまでも一個人の考えです

数年前だったかな?現知事か前知事だったかは忘れましたが
まぁ兵庫県知事がこんな発言をしました
「関東で大震災があった場合、首都圏は崩壊するため首都も経済の中心も関西にやってくる。その時に向けて備えなければならない」と
当時、この発言は大ブーイング、批難ゴーゴーでした
で、今この発言によく似た現象が起こったといっていいでしょう
では果たして関西は準備できてたでしょうか?
正直、一緒に泥舟に乗って沈んで行ってる気がします
関東、東北の工場が壊滅状態のため製品が届かなかったり、配送が確保できなかったり
石油コンビナートが関東に多かったためガソリンの問題もあります
西日本の工場は問題なく操業できるはずが連動して操業停止
一気に日本全体の生産量が沈んでしまいました

こんな時だからこそ、まさに関西が関東が担ってた経済その他を一気に引き受けるべきなんじゃないかと思うんだが
関西電力はワット数の違いの問題で東日本の電力不足にはあまり協力できないんだし
関東が計画停電で製造・生産・商業で落ち込む分
関西が安定した電力を使って関東の分まで製造・生産・商業を担うべきなはず
今、この時経済で主導力を発揮できれば散々訴えてきた地方分権だって十分にできると証明できるんだし
なんでそれに着手しないのか?疑問に思う
せっかく関西広域連合なんてもんを立ち上げたのに
関西広域連合が西日本の疑似政府となって空洞化した政治・経済を穴埋めしなきゃいけんだろ
特に関西広域連合の外側の交渉役に任命されてる我らが橋下知事は地域政党である大阪維新の会を引き連れて
この前の名古屋市長・愛知県知事選挙で減税日本の河村市長・大村知事を応援して連携を組んで
平成の薩長同盟だなんて言ってたんだから
中京地区とも連携を模索できるはず
中京・関西で経済を牽引して今の危機的空洞化を避けようとしないのかな?
仮に関西広域連合に中京をプラスした西日本経済を強化すれば東京のほうも経済やらに関しては気にせず
安心して震災対策に打ち込めるんじゃないの?とか思ったりするんだが、いかかでしょう?

東北・関東が地震で身動きやらが取りずらい今こそ
関西・中京を筆頭に四国・中国・九州が一丸となって首都圏が回復するまで日本の経済・製造を担っていくって考えをどうしてもたないのかな?
どうも日本全体が首都圏やらの動きに合わせてトーンダウンしてる気がする

今こそ立ち上がれ西日本経済よ!そして負けるな東北!日本で今あなた方のことを祈っていない人はいません
共に明日の日本を生きましょう!
スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース

my理論 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ゆいちゃんマンを呼ぼう | HOME | 頭ガンガンするw>>

この記事のコメント

IT化が進み東京に本社を置いておく必要のない時代になっていますから、本社機能の西日本移転が進むでしょう。震災と電力対策で首都機能分散移転が必須になってきますから、霞ヶ関の特に財務省あたりはそのうち大阪に移動してしまうでしょう。高級官僚とその家族が東京以外で東京と同様に快適に生活できるのは京阪神くらいのものです。外国公館も関西移転したまま東京に帰還しない国もでるでしょうから、それに対応して外務省も関西への機能分散が必要になるでしょう。また世界中が日本は壊滅したと思いこんでしまっていますから、西日本が全く健在であることを京阪神、福岡が主体的に海外に情報発信していくことになるでしょう。特に農産物の輸出に関しては東日本のブランドイメージが壊滅しましたから、今後は「メード・イン・ウェストジャパン」のブランドが海外向けに発信されていくでしょう。農水省も西日本に移転するでしょうね。福島を中心に西日本への集団移住がふえ、西日本各地の農業漁業が振興されるでしょう。また西日本の人口減少と過疎も緩和されるでしょう。大震災ですから文化が違うだのと言ってられる状態ではありません。東京の富裕層も京阪神に引っ越すか、英語ができる金持ちは海外移住でしょう。西日本は原発を順次廃止せざるおえないでしょう。代替は海洋国家として海洋エネルギー発電主流になるでしょう。瀬戸内海や九州沿岸は海洋発電の適地です。関西を中心に西日本人は独立精神旺盛な民族ですから、関西広域連合が発展して名古屋以西の府県、政令市が集まって「西日本広域連合」のような高度な自治組織が結成される可能性が高いです。日本国の中の西日本自治国か自治州になる可能性も高いでしょう。東日本と分離して西日本国として独立した場合、東日本が旧東独、北朝鮮化する可能性もあるかもしれませんから注意が必要です。政治的には橋下大阪府知事や河村名古屋市長が西日本のまとめ役になるべきです。東日本の復興支援は西日本の体力を温存しながら実施せざるおえませんから数十年単位になります。結論として名古屋、京阪神、広島、福岡の4大産業地帯を中心として政治、経済、社会の比重は西日本に移動せざるおえず、連邦国家的国体をとることになるでしょう。西日本だけでもEUの中規模国家くらいの経済規模はあります。

2011-03-20 Sun 14:10 | URL | 今岐阜人 #ECn66tzA[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |